入試全般

入試全般

入試前日!受験生は何をすべき? ~メンタル管理の重要性~

いよいよ本格的な入試期間に入ってきました。入試で重要なのは、前日と合格発表直後の\メンタルの管理です。入試前日の調整の仕方についてポイントを解説しました。
入試全般

コロナ禍の入試中止はどこまで許容される? ~文科省通知も~

文部科学省は各大学に出願期間後は入試変更をしないようにという通知を出したようです。至極当たり前のことではありますが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い各大学・高校も苦渋の決断を迫られています。状況を解説しました。
大学入学共通テスト

宇都宮大学が個別試験の中止を発表! ~コロナ感染拡大を受け~

栃木県の緊急事態宣言を受けて、宇都宮大学が2次試験の中止を発表しました。どのように合否を判定するのでしょうか。また、受験生はどう対応すべきでしょうか。ポイントを解説しました。
入試全般

入試出題ミスは止められない! ~入試問題の制度的限界~

共通テストを皮切りにこれからの時期ニュースに入試問題の出題ミスが取り上げられるようになります。構造的にも出題ミスはこれから減るどころか増えていくと思います。その構造と限界について考えました。
入試全般

試験場での不測の事態への対処法 ~落ち着けば道が開ける~

入試本番では、当初予想していなかった不測の事態に見舞われることがあります。想定外の事態に陥ったときにどう冷静に対処すべきか、過去の事例から解説しました。
入試全般

入試本番!試験時間の使い方を再度見直してみよう! 

入試本番では、緊張感からか普段はやらないようなミスをする受験生が出て来ます。入試本番での試験時間の使い方についてどうすべきかを解説しました。
入試全般

2021年度入試を感染ゼロで乗り切れるか ~確率で考えると?~

1/10、埼玉の私立中入試より2021年度の首都圏入試が本格スタートしてました。今から約2か月半、感染者を出さずに入試を乗り越えられるのでしょうか? 試験場に感染者のいる確率と受験生の自衛策について考えてみました。
入試全般

1月10日埼玉の中学入試がスタート ~試験会場の感染防止策~

1/10、首都圏では埼玉の中学入試がスタートします。6000人規模の受験生が集まる栄東中の感染対策から、入試現場の実際がどのような状況なのかを解説しました。
入試全般

合格に向けた神頼みは意味があるか? ~祈ることの重要性~

入試が近づくと合格祈願、神頼みをしたくなります。神頼みにはどんな意味があるのでしょうか? 合格祈願をした方がよいのかについて考えてみました。
入試全般

入試に備えた朝型への切り替え方 ~1週間で十分~

入試当日、1時間目の試験から実力を発揮するには睡眠時間の管理とともに起床時間の管理が重要になってきます。朝型への切り替え方についてまとめました。