まさお@教育ブロガー(元塾講師)

高校入試

【追加合格3名】東京都立高校入試で事務処理ミスが発覚

5/17、東京都教育委員会は令和4年2月に行われた都立高校入試にミスがあり3名を追加合格にしたと発表しました。いずれも採点ミスではなく事務処理上のミスです。詳細を解説しました。
教育に関する政策

【教師のストレス】相次ぐ教師の不祥事の背景を考える

ここ数日教員の不祥事に関する報道が相次いでいます。その背景を考えてみました。
その他

【高校ストライキ問題】法人側が説明会を中止した詭弁

私立和歌山南陵高校で授業のストライキが実施された問題で、学校側は5月13日に実施予定だった教師向けの給与未払いに対する説明会を延期しました。その背景等を解説しました。
スポンサーリンク
大学入試

【今後広まる?】東海大学医学部医学科の入試で数学Ⅲを削除

2023年度入試から東海大学医学部医学科が数学Ⅲを削除すると発表しています。受験者の質を維持するために受験科目を減らすという判断です。どのような内容なのかまとめてみました。
教育に関する政策

【なぜ容認?】教職員の半数が休憩時間0分の異常

5/13、名古屋大学大学院の内田良教授が「学校業務の実態」について文部科学省で記者会見を開きました。休憩時間0分の教師は約半数など厳しい状況が報告されています。その内容についてご紹介します。
その他

【学校の経営難】教職員の授業ストライキは悪手

私立和歌山南陵高校で教職員による授業ストライキが行われました。教職員の給与や保護者への就学支援金の未払いが背景にあったようです。その対応についてまとめました。
教育に関する政策

【実は正しい】定期テスト廃止で生徒負担が増えるという誤謬

定期テストを廃止する学校が少しずつ増えています。テスト廃止を喜ぶ一方、日々の負担が増えて不安を感じる生徒も多いようです。定期テスト廃止が生徒負担を増やすという議論もありますがどう捉えるべきでしょうか?考え方を整理してみました。
高校入試

【学校選びのポイント】「自称進学校」に合う人合わない人

ここ数年「自称進学校」という言葉を耳にするようになりました。客観的には進学校に分類されないが、これから進学校になろうと頑張っている学校が当てはまります。自称進学校を選ぶ場合の留意点をまとめました。
教育に関する政策

【いよいよ限界か】教員不足の改善に向けて専門家が緊急会見

5/9、教員不足解消に向けて専門家位による緊急提言の記者会見が行われました。年度当初からすでに教員確保ができていない学校が多く存在しています。どのような記者会見だったかまとめてみました。
教育に関する政策

【時代の変化】部活動の勝利至上主義と暴力問題

部活動における暴力問題が後を絶ちません。時代の変化に合わせて部活動の指導方法も変えていかないといけないと思います。どうすべきか考えてみました。
スポンサーリンク