表現力をつける

表現力をつける

文章表現の基礎力向上法 ~言いたいことを文章にするコツ~

文章を書きたいのにうまく書けず悩んでいる人は多いと思います。多くの場合、よい文章を書こうとして手が止まってしまうのです。突破口は「何でもよいのでとにかく書き出す」というアプローチです。ポイントを解説しました。
表現力をつける

小論文を短期で上達させる方法 ~よい小論文のイメージ作り~

小論文の書き方を頭で理解はしているが、なかなかよい文章にならないと悩んでいる人は多いと思います。一番良い方法はうまい作文をたくさん読むこと。具体的にどうすれば良いかを紹介します。
表現力をつける

【800~1200字】入試小論文の字数調整のコツ

小論文で不安なことは、指定字数にきちんと合わせて書けるかという点です。800字~1200字程度の小論文で指定字数に合わせて書くためのコツをまとめました。
表現力をつける

【知るだけで差がつく】小論文の採点基準を知ろう!

小論文しけで高得点を取るには、採点基準や採点の仕組みを知ることが重要です。ネット上で基準を公開している大学を例に考え方を整理しました。
表現力をつける

【作文・小論文に有効】すぐに効果の出る分かりやすい文章の書き方

小論文入試が目前に迫って、短期的に文章のレベルを上げたいという人もたくさんいると思います。すぐに効果の出る分かりやすい文章の書き方のコツをまとめました。
表現力をつける

入試小論文(600〜1200字程度)の書き方 ~作法を知れば道は開ける~

小論文に対してどのように対処していいかわからない受験生は多いことと思います。推薦入試・AO入試の拡大で小論文が必要な受験生は今後増えていくと思います。小論文は考え方と型の作り方を身につければ、意外とすらすら行けるようになります。基本作法をここで理解しておきましょう。
表現力をつける

国語の記述問題(30〜100字)の解き方 〜設問形式別の解き方のツボ〜

国語で記述問題が苦手という人はいませんか? 記述問題にアレルギーがあり、解答用紙が埋まらない人に、最初の一歩を踏み出すためのヒントをまとめてみました。記述問題は書くきっかけがつかめれば選択問題よりも得点源にできます!
表現力をつける

【高校入試】都立・公立高校200字前後の作文の短時間での書き方

高校受験で作文を書かないといけない人は多いと思います。作文は小学校のころからアレルギーがあり、苦手という人も多いのでは? この記事では入試用の作文の書き方をわかりやすく解説しています。
タイトルとURLをコピーしました