高校入試

高校入試

期末テスト終了後はラストスパートモード ~年内を大事に~

期末テストが終わり、いよいよ受験勉強の身に集中できる時期になりました。年内は全力モードで徹底的に演習量を確保し、年が明けたら少し体調維持にも気を配るというのが現実的だと思います。ポイントを解説しました。
入試全般

受験は第2志望をどう考えるかが重要 ~第1志望合格のための併願~

受験校最終決定の段階になって、第1志望校に注力したいので併願校は受験したくないという受験生が出て来ます。実際は、併願校受検こそが第1志望校の合格可能性を高める効果があります。ポイントを解説しました。
教育に関する政策

コロナ対策で神奈川県が公立の検査を追加 ~追加の二次募集~

11月19日神奈川県教育委員会は、「追加の二次募集」を実施することを発表しました。コロナ感染者への配慮ということですが、いったいどのような制度なのか解説しました。
スポンサーリンク
高校入試

合格率を高める併願校の考え方 ~第2志望の重要性~

入試本番はやり直しのできない一発勝負です。一つの計算ミスがその学校への入学チャンスを永遠に閉ざしてしまうことがあります。入試本番で実力を発揮するには第2志望をどこにするかが重要になってきます。ポイントを解説しました。
入試全般

コロナ禍で始まるオンライン・新タイプ入試の意義と課題

コロナ禍で2021年度からオン来方の入試や新タイプの入試が始まります。その導入の背景や課題について解説しました。
教育に関する政策

高校入試の試験範囲対応状況まとめ ~範囲縮小?変わらず?~

令和3年度の高校入試について、各自治体の出題範囲の対応状況をまとめました。縮小は26都道府県、変更せずは21県。都市圏に範囲縮小が多いのが特徴です。
高校入試

【古典攻略】古文読解の精度を上げる意外な方法とは?

古典が苦手という人は多いと思います。元来は文法を正しく学んで現代語訳をしながら問題を解くのですが、入試に出る古文がある程度決まっていることから、実は多読が有効です。多読の方法について解説しました。
高校入試

東京都私立高校の募集要項のポイント ~コロナの影響は?~

東京都は10月1日、都内私立高校の募集要項を発表しました。入試日程などは前年とほぼ同じで、追試験などの配慮を除けばコロナによる影響はほとんどないと考えるべきです。受験生の対応について解説しました。
高校入試

令和3年度都立高校入試実施要綱 ~コロナによる変更点を確認!~

東京都教育庁は、9/24、令和3年度都立高校入試実施要綱を発表しました。新型コロナの影響による変更ポイントをまとめました。
入試全般

コロナと模擬試験の受け方 ~持ち物4つと行動の留意点5つ~

10月から、これまで自宅受験がメインだった模擬試験が会場実施に切り替わっていきます。コロナ感染リスクのある中での模擬試験受験は本番に向けた経験を積む絶好の機会です。持ち物と行動の留意点をまとめました。
スポンサーリンク