2020-05

教育に関する政策

【中3生必見!】2021年度高校入試対応はこうなる!

大学入試は入試日程の後ろ倒しの方針を文部科学省が提示していますが、高校入試については文部科学省は各自治体単位で考えてほしいというスタンスのようです。現状の入試要項等を総合して21年度入試がどうなるかを予測しました。
教育に関する政策

【意味ある?】旧AO入試は2週遅れで実施との報道

5/29の朝日新聞に総合型選抜(旧AO入試)は少なくとも2週後ろ倒しの方針との報道が出ています。2週間にどれほどの意味があるかは判断が難しいですが、それくらいが限界ということもできます。最新情報と受験生の準備についてまとめました。
教育に関する政策

【9月入学断念!】入試への影響はどう解決するのか?

5/28、政府・与党が9月入学を断念するという記事が出ています。ある意味予想通りですが、本来9月入学は受験生救済の意味合いが大きかったはずです。これにより受験生への対応はどのように行われるべきでしょうか?対応予測をしてみました。
教育に関する政策

【早ければ早いほど有利!】受験生の夏休みに向けた準備

学校再開とともに夏休み短縮の動きも活発化しています。一日の自由な時間を自分の強化したい学習に充てられる夏休みが減るのは大きな問題でもあります。短い夏休みに後悔しないためには、どのような準備をしておくべきかをまとめました。
入試全般

【学校再開の安堵と不安】不安な時こそ自信と目標設定が大事

緊急事態宣言が順次解除され、再開している学校も多く出てきています。一方で、来年度入試に対する日程等の対応はいまだ発表されず、不安な日々だと思います。こんな時は改めて目標設定の確認が重要です。チェックポイントを整理しました。
教育に関する政策

【緊急事態宣言解除!】入試は予定通りなのか?

5月25日、安倍総理は首都圏と北海道の緊急事態宣言の解除を発表しました。これにより入試はどのようになっていくのでしょうか?具体的な発表はまだないですが、今後の予測と受験生の心構えについてまとめました。
その他

【学校再開と部活動】夏の甲子園の中止について考える

夏の甲子園が中止になり、様々なニュースで取り上げられています。一部の地域では県予選は夏休みに行うとの決定もされているようです。他のスポーツと違い、これほどまでに特別扱いされる高校野球に今後について、学校教育の観点から考えてみました。
教育に関する政策

【学校再開】コロナ感染予防マニュアルで学校はどう変わる?

緊急事態宣言解除で学校の徐々に再開されていくことと思います。文科省の出した「衛生管理マニュアル」に基づき、学校の生活がどうなりそうかをまとめてみました。まだまだ元の生活に戻るには時間がかかりそうです。
その他

【考えよう!】緊急事態宣言解除の後の日常や学校はどうなる?

首都圏の緊急事態宣言の解除が早ければ5月中にも行われる方向になってきました。緊急事態宣言が解除後には、どんな世界が待っているのでしょうか?東京都のロードマップを参考にポイントをまとめました。
学習方法・学習ツール

【ピンチはチャンス】学校再開前に苦手克服に着手しておこう

5/20、関西地域の緊急事態宣言が解除されることとなり、首都圏も間もなく緊急事態宣言が解除となる見通しです。順次学校再開となり、忙しくなってきます。休校期間中は苦手克服の絶好のチャンス。この時期にやっておきたいことをまとめました。
タイトルとURLをコピーしました