【最終応募倍率確定!】都立高校一般入試は狭き門

都立高校2倍超の学校は男子8校、女子16校。最終志願倍率。800高校入試
スポンサーリンク
まさお
まさお

こんにちは。まさおです。
2/14、東京都立高校は志願先変更を15時で締め切り、最終応募倍率を公表しました。
2倍を超える学校が多数出る都立高校入試、今年はどうなったでしょうか。
今回のテーマは「2022年度都立高校一般入試最終応募倍率」です。

2022都立高校の最終倍率

◆普通科男子で2倍を超えた学校は8校
⇒志願先変更前の11校から3校減少。トップは日比谷高校の2.50倍
⇒倍率2位は目黒高校2.39倍
◆普通科女子で2倍を超えた学校は16校
⇒志願先変更前の17校から1校減少。トップは神代高校の2.48倍
⇒男女別定員制の緩和策で神代女子の倍率は2.33倍程度まで下がる可能性も

スポンサーリンク

最終倍率は女子がやや低下

東京都立高校の最終応募が締め切られました。
昨年あたりから、女子の倍率が高いことが取りざたされて、不公平であることが声高に叫ばれました。

東京都は今年から全校で男女別定員制の緩和策をとり、女子の倍率が高い学校では女子の合格者を多くとる対応をする予定です。

そんな中、男女別の募集をする普通科(コース・単位制以外)の応募状況は以下の通りとなっています。

年度男子
募集人員
男子
最終応募数
男子
最終応募倍率
女子
募集人員
女子
最終応募数
女子
最終応募倍率
202211,14816,2221.4610,28215,0121.46
202110,70515,2631.439,91414,6431.48
202011,02116,3671.4910,23515,6791.53

男女とも定員を少し増やしていますが、男子は応募者の増加が定員増を上回り、全体で1.46倍と前年よりやや倍率を上げています。
女子は前年よりも0.02ポイント下げて、1.46倍となっています。

全体の状況はこちらから確認してください。

図らずも男女ともに同じ倍率となりましたが、男女別定員制の緩和策により合格者の最後の10%は性別に関係なく得点の高い順に合格を取りますから、内申点が比較的高い女子が有利になると言われています。

入試結果が出た時に確認をすべきですが、結果的に女子の倍率が1.46倍より少し低く出るのではないかと思います。

まさお
まさお

全国の公立高校を見渡しても、平均倍率が1.46倍になる地域は東京を除いてほかにありません。3人に1には不合格になってしまうというのは大変高い不合格率だと思います。
私立高校無償化施策などが充実しているからできる高倍率だと思います。

スポンサーリンク

高倍率校の状況は?

今年の高倍率校を見てみましょう。
各校の倍率は以下のページから確認可能です。

普通科男子で2倍超の学校

男子のトップは例年通り日比谷高校です。私立の早慶附属校の発表がこれからということもあり、出願はしておいて当日欠席する生徒が多いのが特徴です。

学校名募集定員応募者数増減数応募倍率
日比谷132330-22.50
目黒99237-132.39
青山130293-62.25
戸山132283+52.14
豊多摩13227002.05
白鷗316302.03
99199-272.01
深川96193-42.01
スポンサーリンク

普通科女子で2倍超の学校

女子は神代高校が2.48倍でトップとなりました。
男子に比べると2倍を超える学校の数も多く、やはり女子は狭き門という感じがしますね。

学校名募集定員応募者数増減数応募倍率
神代106263-92.48
広尾91225-62.47
井草107252-132.36
向丘106249-42.35
三田99224-92.26
北園122273-112.24
青山120265-42.21
鷺宮106229-62.16
豊多摩122263-22.16
92198-102.15
目黒92197-12.14
豊島106227-22.14
昭和122256-202.10
田園調布82167+42.04
石神井106215-102.03
上野122246-12.02

前年3倍近い倍率だった三田高校は2.26倍と少し倍率を下げました。下げたと言っても2.26倍ですから簡単には合格できないことには変わりがありません。

スポンサーリンク

高倍率の都立は合格が難しい

都立高校は似たような学力の生徒が少ない席を争う入試となるため、真の実力がついていないと振るい落とされる厳しい入試となります。

特に1.5倍を超えた学校では、内申点の基礎点の上に当日点をどれだけ重ねられるかで勝負が決まりますので、1点を大事に試験に臨むようにしましょう。

最後に差がつくのは、理社のことが多いです。数学・英語で確実に得点を取れるように鍛えたならば、理社のちょっとした知識の差で失点をしないよう、直前期の理社の復習を入念に行うことをお薦めします

まさお
まさお

入試直前は1日が貴重な時間です。自分の弱点を正しく把握して、最短距離で得点力を上げられるよう頑張って行きましょう!

コメント