教育に関する政策

【進学できない実態】貧困層の子供の進学支援はどうあるべきか

内閣府の調査で、世帯の経済格差と進学希望や授業理解に強い相関があることがわかりました。その内容についてご紹介します。
大学入試

【データサイエンス系が増加】2023年度新設予定の学部・学科

5/2、旺文社教育情報センターは2023年度新設予定の学部・学科情報を公表しました。データサイエンス系の学部新設が増えています。新設情報について解説しました。
高校入試

【高校受験】志望校はいつ、どうやって決める?~アンケートより~

まさお こんにちは。まさおです。高校受験を来年に控えた中3生の皆さんはすでに志望校は決まっていますか?また志望校を決める際の決め手は何ですか?受検生アンケートの結果をもとに考えてみたいと思います。今回のテーマは「高校受験の志望校はいつどう...
スポンサーリンク
教育に関する政策

【意識は高まったが…】道徳の教科化による変化を文科省が調査

文部科学省が、「道徳教育実施状況調査」(令和3年度版)を公表しました。全国の小中学校と教育委員会に指導の実態を調査したアンケートです。成果も課題も浮き彫りになっていますので、内容について解説します。
教育に関する政策

【向きが逆!】新高2・3向け教科書が共通テストを意識する危うさ

2023(令和5)年度から使用がスタートする新高2・3の新課程教科書が共通テストの傾向を踏まえているという報道がありました。教科書が入試問題の傾向を踏まえて編集されるのは危険だと思います。記事内容を確認してみました。
教育に関する政策

【東大男女比】学力試験重視を変えないと女子は増えない!

2022年度の東大合格者の女子比率は19.8%でした。理科Ⅰ類に至っては8.4%で海外のトップ大学に比して著しく低い状況です。これを改善するにはどうすべきかを考えてみました。
教育に関する政策

【まだ強制している?】部活動の強制加入はもはや時代遅れ

4/26、スポーツ庁は「運動部活動の地域移行に関する検討会議」の第6回会合を開きました。その中の今後に向けての提言案に部活動強制加入の扱いに関しての記述がありましたので、ご紹介します。
教育に関する政策

【議論が不十分では?】助言しないスクールカウンセラーは問題か

今年の2月、文部科学省がスクールカウンセラーに対し問題解決のための「助言」をするよう、各自治体に通知を出していたことがわかりました。産経新聞の報道をもとに問題点を考えてみました。
高校入試

【悪いこと?】埼玉県公立高校入試の平均点が大きく低下!

4/28、埼玉県教育委員会は令和4年度の県公立高校入学者選抜の学力検査平均点を公表しました。英語以外は平均点が下がっています。低下の幅とその背景や対処について解説します。
高校入試

【形骸化】神奈川県公立高校が2024年度入試から面接を廃止

4/26、神奈川県教育委員会は2024年度の県公立入試共通選抜から面接試験を廃止すると発表しました。現在の中学校2年生が受検するタイミングからということになります。面接廃止の背景を考えてみました。
スポンサーリンク